【シニア必見】渋くて魅力的なカッコいいシニアになるための10か条!

リタイア生活

歳をとってもカッコ良くいたい・・・誰もがそう願っていますが、現実は残念ながら肉体的な衰えによる風貌変化は避けられないものです。

しかし、歳を重ねたこと・・・それをマイナスとせず逆に魅力に変える方法はあります。

アパレルメーカーで10年以上MD(マーチャンダイザー)経験を持つ筆者が、その経験を活かし「カッコいいシニア」になる方法を紹介します。

目次

本記事で伝えたいこと

歳を重ねるほど渋く魅力的なシニア、若い頃より年老いた現在の方がずっとカッコいいシニア!誰もが願うことですが、実現は簡単じゃない。

では、どうしたら、上手に歳を重ねられるだろう?

年齢による風貌の変化は誰にとっても避けられない事実!。しかし、お洒落や趣味に打ち込む姿でカッコいい自分をプレゼンすることは幾つになってもできます。

★本記事の内容

1.歳をとったら”自然体でいること”が一番大事!

2.渋くて魅力的なカッコいいシニアになるための10か条

3.まとめ

4.最後に カッコいい先輩達やストリートに学ぶ

1.歳をとったら”自然体でいること”が一番大事!

1-1.50代は「実年齢と見た目年齢」の個人差が大きくなる世代

一般的に50代を迎えるころから、個人差はありますが一人一人見た目年齢の違いが目立ち始めます。。

実年齢より”若々しい”、まずまず”年相応” それとも”老けて見える”・・・やはり気になります。

   

ダッチ
ダッチ

誰もが年老いていくなら、カッコよく歳を取りたいなと思います!

1-2.自然体がかっこいい!

筆者は”カッコよさ”とは”自然体でいること”だと考えています。

”無理な若作りや似合わないスタイル”は周囲にはかえって見苦しく映ります。

やはり自然体が一番です。

2.渋くて魅力的なカッコいいシニアになるための10か条

筆者が提案する”カッコいいシニアになるための10か条”です。

★カッコいいシニアになるための10か条

1.いつまでも熱中し打ち込むものがあり気持ちが若々しい

2.柔軟な発想で常に肯定的にものを捉え挑戦する行動力がある

3.品性と清潔感があり自分のスタイルがあってお洒落

4.権力や地位に執着せず振りかざすことはしない

5.相手(年齢・性別・肩書…)によって態度を変えない

6.いつまでも色気と可愛げがあり異性にも同性にもモテル

7.年を取るほど良い顔になっている

8.落ち着いた所作で柔和な口調で話す

9.話が分かりやすく簡潔で面白い

10.自分から昔話や自慢話をしない

経験も踏まえて、こうありたい姿をイメージした結果です

2-1.いつまでも熱中し打ち込むものがあり気持ちが若々しい

・生きがいを持って日々生きている人は前向きで謙虚、それだけでカッコいい

・自分なりの目標や目的を持っていることが前向きに行動する活力になる

・「もう歳だから」「いい歳をして…」・・・は禁句とすべし

探究心や成長・挑戦意欲が旺盛で、新しい視点や考え方を持ち若々しく生き生きしている

2-2.柔軟な発想を持ち、常に肯定的にものを捉え挑戦する行動力がある

・”若作り”と”若々しい”をはき違えない

・無理やり若い人に迎合しないで、お互いを理解する姿勢を持つ

・幾つになっても興味があるものには、ためらわず挑戦する

固定観念に縛られず物事を多角的に捉え、新しいアイデアや発想で行動が積極的になる

2-3.品性と清潔感があり自分のスタイルがあってお洒落

・裕福であっても品性劣悪は論外!品性・品格は生き方そのもの

・お洒落に気を配れば、自然と背筋が伸びる

・高級なものでなくて大丈夫、清潔感があって自分らしさを表現できればOK

外見や内面の美しさ、品位と自分らしさを大切にすることで、周囲の信頼や好感を得る

2-4.権力や地位に執着せず振りかざすことはしない

・肩書や地位で自分を大きく見せようとするのは滑稽

・反面教師を観察して「人の振り見て我が振り直せ」

・権力や地位で繋がった関係はそれが無くなった瞬間あっけなく消えることを知る

権力や地位を自分のためではなく周囲のために使うため、周囲から慕われ信頼される

2-5.相手(年齢・性別・肩書…)によって態度を変えない

・サラリーマン時代の人間関係にいつまでも固執しない

・現在の自分の立場を理解し、180度転換の意識変革ができる

・苦手な人・相性の悪い人と無理に付き合うのは時間の無駄と割り切れる

偏見や差別を持たず誰にでも平等に接し、広い視野や理解力を身につけることができる

2-6.いつまでも色気と可愛げがあり異性にも同性にもモテル

・お金に綺麗で話題が豊富で面白く、聞き上手

・いつまでもドキドキ・ワクワクする気持ちを持っている

・ユーモアがあって笑顔が素敵

外見・内面の魅力を磨き常に自分を向上させることで、周囲からの敬意と信頼を得る

→モテるシニアの秘訣についてはこちらから

【注目】モテるロックオヤジになる秘訣 <8選> | モテ行動こそ究極のリスペクト!
いくつになっても”モテたい気持ち”を持ち続けることが「元気と活力の源」になります。自信を持ち、ファッションを楽しみ、大人の魅力を発揮し、モテるシニアを目指すことことで、シニア生活はさらに輝きます。モテるオヤジになるための「8つのモテ行動」を紹介・解説します。

 

2-7.年を取るほど良い顔になってくる

・「昔より良い顔になった。良い感じで歳とったね」は最高の誉め言葉

・アンチエイジングとは対極の発想で”薄毛”や”皺”も生きた証・個性と受け入れる

・ハンサムとか美人とかではない何か(サムシング)自信を漂わせる雰囲気をまとう

内面の美しさが外見にも表れ、年齢を重ねるほど周囲が認める魅力が増していく

2-8.落ち着いた所作で柔和な口調で話す

・焦らず悠然とした大人の佇まい

・ゆっくり落ち着いた優しいトーンで話す

・話すときには幾分低めの耳障りの良い声を意識する

威圧感を与えず温和に接し、信頼関係を築きコミュニケーション&EQ能力が高まる

2-9.活舌が良く話が分かりやすく簡潔で面白い

・「話の内容は簡潔に分かりやすく」を常に意識する

・活舌を意識したメリハリのある話し方

・エチケットとして口腔ケアは必須

伝わりやすい言葉や平易な表現と話の内容にも工夫することで、相手の興味を引きつける

2-10.自分から昔話や自慢話をしない

・昔話や自慢話を聞きたい人は絶対にいない

・いつも同じメンバーで昔話や自慢話している寂しい年寄りにはならない

・傲岸不遜!この言葉を自分に問う姿勢を忘れない

常に前向きに未来に向かって進むことで、充実した人生を送ることができる

 

3.まとめ 

10か条を表にしてまとめてみました。

この10か条を意識して生活するか、しないかによってこれから先の5年、10年が大きく変わってきますよ。

10か条 要素・資質 効 果
1.いつまでも熱中・打込むものがあり、気持ちが若々しい 成長意欲、探究心、挑戦意欲 生への意欲、モチベーション向上、人間的成長
2.柔軟な発想で常に肯定的にものを捉え挑戦する行動力がある 多面的・多角的な視野・発想 問題解決能力、創造性向上
3.品性と清潔感があり自分のスタイルがあってお洒落 品性・品位があり自然体 人間関係の円滑化
4.権力や地位に執着せず振りかざすことはしない 権力や地位に無頓着 チームワーク、仲間づくりの活性化
5.相手(年齢・性別・肩書…)によって態度を変えない 平等な接し方、偏見や差別を排除 人間関係の円滑化
6.いつまでも色気と可愛げがあり異性にも同性にもモテル 外見・内面の魅力、自分磨き リーダーシップ・組織や集団のまとめ役
7.年を取るほど良い顔になっている 悠揚で落ち着いた佇まい 親近感・安定感
8.落ち着いた所作で柔和な口調で話す 威圧感を与えず、信頼関係構築 人間関係を円滑化、調整力
9.話が分かりやすく簡潔で面白い 相手の理解促進、興味の引きつけ コミュニケーション、プレゼンテーション能力
10.自分から昔話や自慢話をしない 過去に囚われず、前向きな姿勢 親近感・安心感

 

4.最後に カッコイイ先輩達やストリートに学ぶ

色々紹介しましたが、やはり人は見た目が大事・・・なのはベストセラーでも証明されていますね。

ファッションは”難しいもの”ではなく、”楽しいもの”だということを認識しましょう。

ここからがスタートです!。

 

ピンタレスト(Pintarest)を始めました。いわばネット上のスタイリング特集みたいな感じ。

※もちろんファッション以外にも、夥しい様々なジャンルがアップされています。

参考:【Pinterest】登録なしで見るだけは可能?危険性はあるのか | APPTOPI

論より証拠、言葉では伝わらないイメージやニュアンスをビジュアルで確認できて素晴らしい!。

自分が求めるファッションやスタイリングを掴んだり、参考に出来る写真(動画)が簡単に確認できます。

上手く活用すれば、ファッション雑誌を買いそろえる必要はなくなるかもしれませんね。

     

  

街角でも意識して道行く人を観察すれば、参考になるファッションやスタイリングを見つけることはできます。

意識して”観察する”ことが自分のスタイリング・センスを高めてくれます。

ファッション雑誌でも定期的に「街角ウォッチング」的な特集が組まれているし、そういったものを参考にしてもいいでしょう。気に入ったスタイリングを見つけたら、思い切って真似してみることです。

ただ、全く同じ商品を購入する必要はありません。あくまでスタイリングやテイストを取り入れればOKです。

ファッションは新しい自分をプロデュースしてくれる武器であり、心躍る冒険への入り口だ思ってください。

洋の東西を問わず、憧れの方々です。あらためて、どなたも自分らしい自然体のスタイル。

渋くて可愛くてカッコイイと思いませんか!!。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました