新たな自由を手に入れよう!リタイア後の人間関係リセットガイド

リタイア生活

 

目次

1.リタイアしてじみじみ感じたこと

趣味・友人・ストレスフリー

現在64歳の私は60歳で38年勤務した会社を定年退職、サラリーマン生活と決別しました。

リタイアして良かったと切実に思うことがあります。

・趣味や好きなことに没頭できる自由な時間が持てた

・趣味を通じて長く付き合える友人ができた

・人間関係(上司や同僚)のストレスから解放された

・毎日の通勤地獄(往復4時間!)から解放された

・嫌な人、苦手な人と付き合わない気楽さと自由さを手に入れた

 

一方でリタイアしてから困ったこと、不安に感じることも当然あります。

・収入が大きく減ってお金に関する将来の不安が出てきた

・体を動かすことが減って肥満気味で健康不安を感じ始めた

・出不精気味になり他人とのコミュニケーションが減った

 

これに関しては以前のブログでも書きましたので、もしよければ見てください。

見つかりません | ロックおやじの徒然ブログ

 

健康が気になりだした

健康寿命(※)」って聞いたことありますか?

※「健康寿命」とはWHOが提唱した新しい指標で、平均寿命から寝たきりや認知症など介護状態の期間を差し引いた期間としています。

近頃、いつまで不自由なく自由に活動できるだろうか・・・が気になり始めました。

最近50年来の親友が大病したり、知り合いが亡くなったりと、嫌でもそういうことを考えざるを得ない年齢に差し掛かっているんだなと感じます。

厚生労働省が2021年に公表したデータによると、「健康寿命」が2019年は男性72.68歳、女性75.38歳でした。前回調査の2016年(男性72.14歳、女性74.79歳)から男性は0.54歳、女性は0.59歳延びました。

これは、男性が平均寿命までの約10年間、女性で同じく約12年間を介護を受ける状態で過ごすという事です。

平均値とはいえ、自分もあと7年ほどで「健康寿命」に達するのかと思うと、暗澹たる気分になります。

7年後なんかすぐですね!。

まだまだバンドもやりたいし、夫婦で旅行もしたい、孫の成長も見たい・・・などなど焦りと未練がごっちゃになった気分です。

やはり、お金ももちろん大切なファクターですが何よりまずは自分が健康でいることが大前提ですね。

2.健康寿命を延ばしてハッピーに生きる

エネルギッシュな生きるために

私の友人に一つ年上(65歳)の自営業の友人K氏(40代で会社を退職後不動産関連の仕事を始めた)がいます。

彼は本業の不動産業の傍ら、週末はほぼ毎週複数のバンドでライブ活動をこなすミュージシャンでもあります。

そして時間があれば自転車で100km!!以上のツーリングや2kmのスイミング等々をこなすアスリートでもあります。

私が知る限り、最も驚くほど活動的に目いっぱい人生を謳歌しているアクティブ・シニアです。

     

そんな彼と長年付き合う中で、いくつか気付かされることがありました。

3.リタイアしたら「好きなことだけする」生き方をしよう

自由でマイペースな生き方

★自由でマイペースな生き方
  • 嫌いな人・苦手な人とは付き合わない(時に関係解消も厭わない)
  • 好きな人・大切な人とは良好な関係を積極的に維持する
  • 他人に対して期待しない
  • 他人と比較せず”自分は自分、人は人”という割り切りをしている
  • 常に中立的で物や人に対してバイアス(偏見)を持たない
  • オンとオフの切り替えが上手くストレスを引きずらない
  • 時間があれば体を動かして健康維持に努めている
  • SNSの反応が早くてマメ
  • 約束は守る(できない約束はしない)

 

「群れない」、「引きずらない」、「妬まない」、「嘘をつかない」・・・

要約するとこんな感じ。

自分もできるだけ彼を見習って、こういう生き方を目指すようにしています。

 

リタイアで得られるメリットを最大限享受する

リタイアしたからといって一人で生きていくことはできません。

それどころか本当の意味で人のありがたみが分かることが多いです。

”孤独”は一番辛いし、精神にも肉体にも堪えます。

リタイアで得られる最大のメリットの一つは「付き合う人を自分で選べる」ことだと思います。

しがらみや忖度のない自分らしく生きれる世界が目の前にあることを、もっと大切にすべきではないでしょうか。

そして同時に、大切に思う人には「常に思いやりと尊敬の念を忘れない」という姿勢を持つことが表裏一体の約束事ではないかと思います。

私自身まだまだやりたいことがあるので、健康に留意しつつ人生をエンジョイしたいと思います。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました